適度な運動とバランスとれた食事がダイエット成功の鍵

高校の頃に、片思いし続けた男性に振り向いて恋しくダイエットを始めました。
初めは食べ物を野菜だけに見直しダイエットを通していきましたが、思考はガンガン痩せていきましたが、面持はやつれ、肉やたんぱく質を摂らなかった為に急激に体重が落ちました。そうして急激に体重を落としたせいか皮が伸び、弛んです思考になってしまい、自分で自分の体躯がポリシー酷く思いました。
そうして、急激にウエイトを洗い流す事で身体中に肉割れができ、見極めるも憐れにズタボロだ。
あまりにもそれが嫌だったので、今度はたんぱく質や肉の食べる嵩を足し、少しずつ3ヶ月かけてウエイトも10kg付け足し身体の弛みを無くしてから筋トレを交えて野菜中心ではありますが、断然米などのたんぱく質や栄養を考えたダイエットをする事にしました。
そうして、日々朝方に腹筋・背筋を50回、夜に同じように50回ずつする事を3ヶ月続けました。
そうすると、自分の体躯が嘘のように以前のダイエット時は弛んです皮にやつれた面持でしたが、今回は胴も綺麗に割れ、面持の全容もやつれというよりはスッキリとした全容になり、ウエイトも減りました。
そうして、筋トレをしていると、後ろ向き検討も何処かへ赴き、片思いやる客の為に精一杯当人を磨いているうちに筋トレを鬱陶しいという事はなくなり、いつのまにか自分自身に自信がもてるようになりました。
初めのうちは、筋トレがとってもづらく何度も辞めようと思いましたが、一生初の片想いでしたので頑張ろうといった決め、自分の中では必ず目印ウエイトよりもウエイトは減ったのに、緩む事無く理想にほど近い思考を造れた事に完璧しました。

適度なアクションと栄養バランスを考えた食べ物のおかげです。
自分に自信を保ち旦那に告白する時折あまりにもスパンが経っていた結果、旦那には妻ができてあり、私は触れるだけ伝えてすっぱり振られてしまいましたが、当時できるだけの事はしたので満足しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です